座席のピッチと座席指定について

ソラシドエアの座席のピッチについて

シートピッチは、前の座席の背もたれから後ろの座席の背もたれまでの幅のことです。

一般的な普通席のピッチが、約79cmであるのに対して、ソラシドエアの座席ピッチは平均81cです。

普通席よりも、足元に少し余裕が有るのが特徴です。

その為、前の座席との間に普通席よりも広くスペースが空いているため、快適な空の旅を楽しむことができます。

ピッチが広い事により、テーブルの上げ下げやリクライニングを楽に行うことができます。

また、ソラシドエアが国内線で使用している機体であるB737-800型機は、1、13、14列目の席は足元のスペースに余裕があるのが特徴です。

座席を選ぶ際に機体がB737-800型機であれば、1、13、14列目の席を選ぶといいです。

ソラシドエアの座席について

ソラシドエアの座席は、各座席上部に読書灯とコールボタンがあり、夜のフライトに利用することができます。

読書灯とコールボタンを操作するボタンは大きめなデザインとなっているため、わかりやすく簡単に操作することができます。

エアコンの送風口も、回すだけで風量を調節することが可能となっているため、どなたでも簡単に調整をすることができます。

ソラシドエアの座席の指定方法は、公式ホームページ上で必要事項を入力することで予約することができます。

また、座席指定もホームページ上から行うことができます。

また、当日に座席を変更することができるのも便利です。

人気の座席はすぐに埋まってしまうので、早めに予約することをおすすめします。

投稿者: admin